投資で勝負!
投資で勝利を勝ち取ろう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法 ~ハーレー・アメリカンバイク編~
3つのシンプルステップで競馬を投資に変える方法





ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法 ~ハーレー・アメリカンバイク編~















































まずは、マニュアルを実践され、そしてライブ特典に参加された方の『生の声』をご覧ください。



『たっ
たこれだけのことを練習するだけで、
アメリカンバイクでもスポーツバイクをあおれるなんて・・・!』
東京都練馬区 野崎 美和 様(バ
イク歴20年)

私はアメリカンタイプのバイクに乗っています。ツーリングで仲間にいつも遅れをとっていた私は、自分の技量を棚に上げ、「アメリカンバイクだから仕方が無い・・・」「バイク自体の限界が低いから・・・」とバイクのせいにしてきました。
このマニュアルを手に取ったとき、その内容はまさに「目からうろこ」
でした。
安全に速く、そして華麗にバイクを操るのに、止まる練習が基本だったなんて!
逆転の発想に「本当にそれを練習するだけで、速く走れるようになるのか?」なんて疑ったりもしましたが、仲間にはナイショでブレーキングを練習しました。
最近仲間たちは「どうしてアメリカンバイクで,そんなに速く走れるの?」とか「バンク角の無いアメリカンでスポーツバイクをあおるなんて」と驚きの色を隠せないようす。
ライディングテクニックの上達に成功した私には、ただ単に速くなっただけではなく、安全マージンも相乗的に増え、しかも仲間からは羨望のまなざしで見られるというおまけもつき。
まさに「一石二鳥」にとどまらず「一石三鳥」、いやそれ以上の価値を見出すこととなり、今ではバイクに乗れる週末が待ち遠しくてたまりません。
このマニュアルを通して私にバイクのすばらしさ、技術、そしてなにより楽しさを教えてくれて本当にありがとうございました。







『こ
のマニュアルを手にしてから
私のライディングは激変しています!』
愛知県 高橋 實 様

52歳でリターンライダーになり、
無謀にも32年間のブランクにもかかわらず、
どうしても欲しかったハーレーを購入してしまいました。
いざ乗ってみると、大きい、重たい、コーナリングが思う様に出来ないと四苦八苦していた時に、このマニュアルに出会いました。
今まで、とにかく早く走る事しか頭に無く、そんな時、メールを利用して、メッセージを頂き、目から鱗です。
アメリカンバイクのコーナリングの仕方を教えていただきセルフステアリングを知りました。
また、リヤブレーキを併用する事で車体を安定させる運転方法も教えて頂き、現在では、進入速度が遅くても、最終的には立ち上がりが速く、安全に速く走ることが出来る様になりました。
また、講習会参加のおり今まで練習した成果がハッキリ出てきました。
とくにマニュアルの言われるようにブレーキングに重点を置いて練習しましたので、急制動については、指導員に大変ほめられました。毎回の街乗りでの急制動が身について、僅かな距離で制動出来るようになりました。
まだまだ他の事も練習中ですが徐々に出来る様になって来ました。
このマニュアルを手にしてから私のライディングは激変しています。大人のライディングを目指してこれからも腕を磨きたいと思っております。








『自
己流のライディングフォームから脱却できそうだと
直感的に感じました!』
滋賀県栗東市 A・M様

学生時代に400ccのバイクに乗っていましたが、
就職してからは車オンリーの生活で、オートバイとは随分遠ざかっていました。
ある時、ふっともう一度オートバイにまたがってみたくなり、大型二輪
免許を取得。
楽しいツーリングライフを夢見ていましたが、
現実は…、なかなかうまくオートバイを乗りこなすことができず、
もっと安定した走りがしたいと感じていた矢先、
パソコンで偶然にも『一目置かれるライディングテクニック習得法』に出会い、
購入させていただきました。
いろいろ迷いもしましたが、早く安定した走りをできるように上達したいという思いから、思いきって購入に踏み切りました。
ところが、実際に教材を見たとたん、
購入前に自分が感じていた不安はいとも簡単に消えました。
大変わかりやすく、これ
なら自己流のライディングフォームから脱却できそうだと
直感的に感じました。

これから実際に練習を兼ねながらバイクに乗るのが楽しみで仕方ありません。







『購
入者限定ツーリングに参加すれば、
新たな仲間との出会いがあるのも良いものです!』
神奈川県横浜市 児島
裕吾 様(バイク歴31年)

私がこのマニュアルを購入しようと思ったキッカケは50歳近くになってもまだまだバイクが好きで、ここれからも乗り続けて行く上で、転倒や事故などに会わないように、今ひとつ技術向上を考えた訳です。
他のバイク雑誌などの企画と違い、
速くより安全に走る技術
を身に付ける事を第一にしているところと、
普段街中での練習方法もとても良い考え方だと思います。
定期的に送られてくるメールでのアドバイスも大変参考になります。
さらに購入者限定ツーリングに参加すれば、アマニュアルでは自分が理解出来なかった部分も直接聞いてみる事も出来るし、新たなツーリング仲間との出会いがあるのも良いものです。
 
今、マニュアルの購入を考えている方がいましたら、こう考えてはどうでしょうか! もし、今後何らかのアクシデントで転倒してしまったら、家族や仕事への影響やケガの治療費・バイクの修理代は相当な金額になる筈です。  マニュアルを購入し、技術向上した事で今後起こる可能性がある転倒・事故が1回でも回避できたとしたら、これはある意味そのための保険と考える事が出来るんじゃないかと思います。












やっ
と憧れのハーレーを手に入れたというのに、その大きさと重
さに圧倒され、
少し後悔したりしていませんか?
仲間とツーリングに行きたいのに、スポーツバイクの足手まとい
になりそうで、
参加を躊躇していませんか?

メリカンバイクはバンク角が浅いので、ワインディングのコー
ナリングは楽しめないものと思い込んでいませんか?
街中のUターンで、重くて大きな車体を持て余し、道の真ん中で
立ち往生したことはありませんか?

のジャケット、パンツで身を固め、イカしたアクセサリーで決
めたというのに、肝心の腕が伴わず、目指すはずだった“チョイ悪オヤジ”になりきれないでいませんか?
アメリカンバイク歴は長いベテランライダーだと自負しているの
に、スーパースポーツバイクに乗り始めたばかりの初心者に遅れをとってしまう現実に、いつも歯がゆい思いをしていませんか?
“アメリカンバイクだってス
ポーツした
い!”って正直思いませんか?
これだけ、ハーレーを代表とするアメリカンバイクが増え市民権
を得ているというのに、アメリカンライダー向けのライディングマニュアルがどこにも見あたらないのはおかしいと思っていませんでしたか?









もしかしたらあなたは、せっかく長年の憧れのハーレーやアメリカンバイクを手に入れたというのに、今ひとつバイクライフを楽しめていない・・・と感じたりしていませんか?
想像していたバイクライフと、現実はなんだか違う・・・と後悔をしていませんか?
でももう安心してください!あなたは非常に幸運です。
なぜなら、このページを最後までお読み頂ければ、あなたが悩むハーレーやアメリカンバイクのライディングについて、私がそのヒントをご提供させていただくことができるからです。
もし、あなたが、このページを最後までお読みいただければ、今まで誰もが語ってこなかったハーレーやアメリカンバイクを思いのままに操り、ライディングを心底楽しむその秘密を知ることができます。
ですから、たった7分だけでいいですので、決して後回しにせず、今すぐにこのページを読み進めてみて下さい。
まずは、ある中高年ハーレーライダーのお話をしましょう。




ハーレーダビッドソン・・・。
それは私が若かりし頃からの憧れ、まさに、強くて、豊かで、カッコ良さの象徴。
しかし当時日本では、その免許制度が大きく立ちはだかり、ましてや現実の生活からはかけ離れたその車両価格に私にとってハーレーは単なる夢の乗り物にすぎませんでした。
でも、現在は幸せな時代になりました。
時は流れ免許制度は改正され、誰でも教習所に通えば簡単に大型二輪免許を手にすることができるようになりました。
そして、そこそこの経済性を手に入れた現在、長期ローンも後押ししてくれて、ついに私の長年の夢が実現する瞬間がおとずれたのです。
ずっと前、若かりし頃から夢に見た、強くて豊かでカッコいいハーレーを注文することになりました。
指折り数えて待ちに待った納車の日、私は仕事も手に付かず、それまでの人生で一番長く感じた数日間でした。

ショップ中央におかれた憧れの愛車を目の前に、高まる胸の鼓動を抑え
つつ、
店員の説明もほとんど耳に入らず、
私は喜び勇んで初めて愛車に跨りました。
走りだす前の緊張の一瞬です。
「・・・・・。」
あれっ、
でも何かが違う!
あれほど夢に描いていたまさにその瞬間にいるというのに、
想っていたイメージと違うことに気がついたのです。
それは、考えてもみなかったこと・・・
それは、自分自身がとうてい扱えるような大きさ、重さの代物ではなかったということだったのです・・・。




この話はフィクションではありません。
憧れのハーレーを手に入れた私のある知人の実話です。
しかも驚くことに、これと同じような体験談を教えてくれた仲間は、他にも何人もいたのです。






さて、一般的にハーレーやアメリカンバイクは、その車格や重さ、ステップの低さによるバンク角のなさ、足を前へ投げ出して運転する独特のフォームなどからくる、
「運転しづらいバイク」「スポーツ性がまったくないバイク」「ワインディングではまったく楽しめないバイク」「直線番長」
などと考えられています。
かつての私も、まったく同じ考えでした。
足を前へ投げ出して、やや後傾ぎみに構えるライディングフォームは、様々な状況変化に対して、機敏な対応が難しいように思えます。
また、ニーグリップのやりにくさも、人車一体が必要とされるスポーツライディングにおいては不利となるでしょう。
車重の重さ、車格の大きさなども、動きの軽快さを阻害します。
そしてなにより、ステップの低さでバンク角が深められないため、コーナリングスピードが上げられず、ワインディングに突入するや否やスポーツバイクに大きく遅れを取ってしまうのです。
『バンク角が稼げない』『コーナリングスピードが上げられない』さぁ、キーワードが出てまいりました。
その通り、アメリカンバイクは『バンク角』がありません。しかし、バイクというものはそもそも『バンク角』だけが旋回技術なのでしょうか?
また、『コーナリングスピード』は速くなければいけないのでしょうか?
答えは「否」です。
だれもがアメリカンバイクの旋回性は、スポーツバイクのそれと比べて劣ると思っています。
ほんとうにアメリカンバイクというものは、旋回性が乏しいのでしょうか?





それは『ハンドルの切れ角』です。
一般的な大型スポーツバイクに比べ、アメリカンバイクは、回転直径が1.0~2.0m以上も小さいのをご存知ですか?
ハーレー・ヘリテイジ・ソフテイル・クラシックでは、回転直径が5.4m程度でありますが、これは、一般的に旋回性が優れると言われる中型ネイキッドバイクと同等です。
ちなみに、一般的な大型スポーツバイクの回転半径は6.8m程度であることからも、大きく鈍重なアメリカンバイクが、実はハンドルの切れ角を最大限利用したときに、大変小さく旋回できるということがお分かりでしょう。
この「ハンドルの切れ角」の有利さを使わない手はありませんね。


ところで、多くのハーレー・アメリカンライダーは、バイクらしい加減速のないメリハリのないライディングを行っています。
もちろん、メリハリないライディングがいけないのかと言われれば、決してそんなことはありません。ゆっくり優雅に走ることもまた、アメリカンバイクの楽しみの一つだからです。
しかし、ゆっくり優雅に走ること以外に、アメリカンバイクでもメリハリあって速く、しかも安全マージンを確保したまま走る技術を身につけておけば、さらにライディングの楽しみの幅を広げることが可能になりますし、なにしろ、「あんな大きく重いアメリカンバイクで・・・?!」という周囲の驚きと羨望のまなざしは、なんとも心地よいものだったりします。



それが先ほどのメリハリのなさ、バイクらしい加速と減速ができていないことに起因します。
速く走りたければ、アクセルを開けなくてはなりませんが、アクセルを開けるためには、その前に確実なブレーキング技術が身についていなくてはなりません。
ある有名なスポーツカーの開発設計担当者が、こんなことを言ったそうです。
「クルマは理論的にジェット機に勝る速度を上げることができる。それはジェットエンジンを積めば可能だからだ。しかし、それができない理由は、その速度を止めるブレーキが開発できないからだ」
どんな状況下でも、安心して停止、あるいは速度を落とす技術が身についているからこそ、安心してアクセルを開けることができる。
だから、結果として安全で速い、上級者のような走りができるようになるわけです。
アメリカンバイクだって、もっとしっかり止まります。最近のアメリカンバイクのブレーキング性能は思ったより強力です。
しかし、ほとんどのアメリカンライダーは、ブレーキングが上手くありません。実際、ブレーキ性能の半分も使いこなせていません。
そのため、上級ライダーのようにワインディングなどで安全マージンをもって、しかも速く走ることが出来ないのです。


もしあなたが、素晴らしいブレーキング技術を手に入れて、コーナーとコーナーを結ぶ直線がたとえ短くても、十分なメリハリある加速ができたなら・・・。
もしあなたが、ワインディングでハンドルの切れ角の利点を活かすライン取りを学び、コーナー手前の直線で大きく確実に減速でき、そして小さく向き変え、素早く一気に加速するといったような一連のテクニックを覚えることができたとしたら・・・。
きっと、あなたはスポーツバイクにも負けない、安全マージンを確保しながら、でも実は速い、アメリカンバイクの特徴を十分に活かしたライディングが実現できるでしょう。

大変申し遅れました!私、ジョー・オニヅカと申します。
“いつまでも安全で幸せなバイクライフ”を提供することを主目的に活動する、日本全国に1200名を超えるメンバーを有する団体『ツーリングライダーズ』で、専属ライディングコンサルタントをしています。
そして、メンバーへのライディングの直接指導と、日本全国で開催されている『メンバー限定ツーリング』の企画運営を行っています。
私自身、身長168cm、体重58kgと小柄な体格ですが、特に300kgをこえる超ビッグマシンやハーレー・アメリカンなどのライディング指導を得意にしており、ライディングは体力ではなく“技”であることを身をもって証明しています。


当時高校生だった私は、世間の「3ナイ運動」にもめげず、16歳になってすぐに二輪免許を取得しました。
免許取得後は250ccの、軽くて小さく、 そして動きが機敏なスポーツ性の高いバイクを手に入れ、 ワインディングを楽しんでいたのです。
自分で言うのも恥ずかしいのですが、当時の私はその軽くて小さいスポーツバイクを器用に取り扱って 自分はバイクの運転がうまいと勘違いしていました。
そう、大きくそして重い、アメリカンバイクに乗るまでは・・・。




18歳になり、周囲の友人が皆そうするように、私も自動車の免許をとり、自然とバイクから遠ざかっていきました。
やがて家族ができ、仕事も忙しくなって文字通り、「公私ともに充実した毎日」を送ってはいたのですが、人生に張りを感じることが出来なくなっていました。
なぜなのか・・・?自分自身に問いかける日々が続きました。
そして、私には自分自身を奮い立たせる『何か』、心から躍るような『何か』を失いかけていることに気付いたのです。
「平日は仕事に明け暮れ、休みは家族と一緒の時間を楽しむ」これはこれで、私の人生を豊かにはしてくれていましたが、ふと、「心躍るような、考えているだけで楽しくなるような趣味がない」ということがわかってきたのです。

それから間もなく、私の生活に、再びバイクが加わったのは言うまでもありません。私はいわゆる「リターンライダー」になったのです。
しかも手元に来た新しい相棒は、排気量1500cc、総重量350kg、クラシックタイプの重厚でキラキラとメッキが輝くそれは大きく重たいアメリカンバイク。所有するだけで心がワクワクしました。
自分自身も真っ黒な革製品で身をまとい、銀のアクセサリーとサングラスをつけた「チョイ悪オヤジ」を演じることで、普段の自分ではない非日常性を感じて、人生を豊かにする最高の相棒を見つけ出したのです。


ところが・・・このワクワクとした気持ちは、根底から打ちのめされることとなります。
若かった10代のあの頃のスポーツバイクで感じたあの感覚が全くよみがえってこないのです。
そればかりか、停車や押し歩きをすれば「タチゴケ」する、カーブでは曲がりきれずにガードレールに激突する、仲間とツーリングに行けば、いつも置いてきぼり、Uターンなんて、もってのほか・・・。
しかもコーナリングでは、すぐにステップが接地して、思うように曲がりきれないばかりか、対向車線にはみだして車と接触・・・。
もうそれは、自分もバイクも「満身創痍」な状態。
いつしか私は、思いたくない、思ってはいけないと心に閉ざし自分自身をごまかし続けたとある感情が次第に大きくなってきていることに気付いてしまうのです。


昔のスポーツバイクで感じていた爽快感は、いまや全くありません。
そうです、当時、自分にライディングテクニックがあったのではなく、バイクが軽く小さかったため、それなりに走れていただけだったのです。
自分にはライディングテクニックなど、全く持ち合わせていないことをこの重くて大きなアメリカンバイクが、ありありと教えてくれたのです。


さすがの私も「これはまずい」と思うようになりました。
できれば基礎からでもいいので、アメリカンバイクに特化したライディング上達のためのサイトはないものかと、インターネットなどでしらみつぶしに調べ始めたのです。
しかし、そのような情報は皆無といってもいいほどでした。

つぎに私は、本屋に足しげく通うようになりました。それは、「アメリカンバイク専用のライテク本」を探すためです。
しかし、私の期待は見事に打ち破られます。
本屋に並ぶ、ライディングテクニックのマニュアル本は、すべてスポーツバイクがモデルであり、
「どうやったら膝を擦って走ることができるのか」「いかに公道をサーキットのごとく走るか」
にフォーカスされていて、アメリカンバイクのライテクについて教えてくれているマニュアル本は一冊として置いてなかったのです。


それでも、せっかく手に入れた、「人生を豊かにしてくれる」はずのバイク。
家族の反対を押し切って購入に踏み切っただけに、簡単にはあきらめることは出来ませんでした。
でも、仲間とツーリングに出かけても、どうしても彼らについていくことができない。
格好だけは「チョイ悪」で、パーキングで駐輪していれば、中年男女の注目の的を集めることはできたけれど、私は、できるならば、せめて仲間と同じペースで走りたかった。

しかし、ワインディングに突入するや否や、一つ目のコーナーをクリアした頃には、もう仲間の姿が見えないのです。
私は、自分のライディングテクニックを棚にあげ、
「バイクがアメリカンなんだから、仕方がない」「バンク角がなく、旋回性が乏しいのだから・・・」「みんなのバイクは最新鋭のスポーツバイク、速くて当たり前」
と、乗りこなすことができず、みんなについていけないのは、アメリカンバイクだから・・・と決め付けるようになっていったのです。


そんなある日、やはり仲間とのツーリングでの出来事。
その日、我々のツーリングクラブに、1人のハーレーライダーが初めて参加してきました。
彼のバイクはヘリテイジ ソフテイル クラシック。ハーレーの中では、最もバンクできない車種で、バンク角はたったの25°、スポーツ性や旋回性においては、私のバイクと同レベル。他の仲間のスポーツバイクのバンク角(40°以上)に比べたら、そのスポーツ性能は決して優れたものではありません。
その日のツーリングも、いつもと変わらずコーナリングで大きく遅れをとった私。
ところが・・・次のパーキングで、遅れる私を今か今かと待っていたかのように、スポーツバイクに乗る私の友人が、血相を変えてこう言うのです。
「あのハーレーの人、今のワインディングで俺たちにピッタリついて来るんだ」
「それどころか、どんなものかと先に行かせたら、 またたく間に見えなくなってしまったんだよ!」
「あのハーレーの人、すげぇよ!!」



私は、恥をしのんで、そのハーレーライダーに聞いてみました。

私 「どうして、そんなアメリ
カンタイプのバイクで速く走れるのですか?」
彼 「ジョーさんと
おっしゃいましたっけ?
あなたは速く走れないのをバイクのせいにしていませんか?」
私 「ええ・・・。
でもそうは言っても、すぐにステップがするからバンクできないし、
だからコーナーでスピード上げられないし、
そもそもブレーキも効かず、加速も旋回性もまったく悪いから・・・」
彼 「なるほど。
失礼だけど、だからあなたのバイクはあんなにもキズだらけなのですね。
あれじゃ、バイクがかわいそうですよ。」
私 「・・・」
彼 「アメリカンバイ
クには、アメリカンバイクならではのテクニックがあります。

本当にブレーキが効かないのでしょうか?加速が悪いのでしょうか?
旋回性はないのでしょうか?」
私 「そうは言ってもバンクさ
せられないのは事実だし、
だからコーナリングスピードも・・・」
彼 「よく見てくださ
い。
アメリカンバイクはこんなにもハンドルの切れ角が大きいですよね。
これはスポーツバイクにはない、
アメリカンバイクだけに与えられた特典ですよ。

この特典をもっと生かさないと。
そのためには、セルフステアリングの技術をもっと磨けばいいですね。

そして、それが確実に出来るようになった時、
もっとも安全でしかも気付いたら速い、
そんなライディングが出来るようになるんですよ。

アメリカンバイクは決してバンク角で旋回するものではありませんよ。
セルフステアリングを有効に引き出す方法をもっと徹底的に練習すれば、
アメリカンバイクはこんなにも旋回性が高まるのですよ。」



これこそまさに、『目からウロコ』でした。
その内容は、私のこれまでのアメリカンバイクのライディングに対する考えを根底からくつがえさせられるものでした。


ハーレー乗りの彼が教えてくれた練習方法はいたって簡単なものであり、それは街中でも、どこでも練習できる内容でした。
その後、私はヘタなりにも、ハーレーの達人がこっそり教えてくれたセルフステアリングを引き出す方法とブレーキングの練習をひとり一所懸命に繰り返したのです。
いつかはあのハーレーの人のテクニックに近づき、そして仲間のスポーツバイクに無理なくついていけることを目指して。


そして、数ヶ月後・・・、いつものツーリング仲間とツーリングに出かけたときのこと。
毎度のごとく、一番遅い私が、隊列の一番後ろを陣取って、集合場所を出発しました。
やがて道は山道に突入し、先頭付近のスポーツバイク達は水を得た魚のように、スポーツライディングを楽しみます。
ここで、私の頭に「?」が浮かんだのです。
明らかに、いつもの仲間の速度が遅い。
いつもは最初のコーナーか、良くても次のコーナーで仲間全員が見えなくなってしまうのに、今日はなぜか、みんなゆっくり走っているのです。
「どうしたんだろう。先頭を走るバイクの調子でもわるいのだろうか?」
そんなことを考えながら、最初の休憩所に到着しました。
ヘルメットを脱いだ私のすぐ前を走る仲間が、明らかに何かを言いたげなのですが、何も言いません。

私はここで、初めて気がついたのです。
そう、仲間が遅いのではなく、私が速くなっていたのです。
すぐ前を走る仲間は、スポーツバイクを操る手前、まさか、いつも最後尾を走るアメリカンバイクの私に余裕でついてこられることに、いくばくか自尊心を傷つけられたようなのです。
このときはまだ半信半疑でしたが、次のワインディングも、その次のワインディングも、決して仲間に遅れをとることはありませんでした。
「アメリカンバイクでもスポーツバイクとライディングすることができる」
そんな自信に満ちた『初めての感触』を、今でもハッキリと覚えています。



あの時に私を開眼させてくれたハーレーライダーには、まだまだ実力に雲泥の差を感じていた私は、自然と警察庁が主催する二輪車安全講習会に通うようになっていました。
軽快なスポーツバイクが集うなかで、350kgの鈍重そうなアメリカンバイクで登場する私は、周囲から完全に「浮いた」存在だったにちがいありません。
ボランティアで成り立っている二輪車安全講習会では、安全な練習の場こそ提供してはくれるものの、懇切丁寧にライディングテクニックを教えてくれるわけではありません。
ましてや、たった一人の巨大アメリカンバイク。インストラクターの誰1人として、アメリカンバイクにおける的確なテクニックを持ち合わせてなかったようで、私は孤独に練習を積んでいくしかありませんでした。
全くの自己流、そのために遠回りをしたり、より多くの時間を費やしたりしましたが、それが逆に功を奏したのか、私なりの独自な『アメリカンバイク上達法』を見つけだしたのです。


その後 私は、仲間とのツーリングでは先頭を切って走るようになりました。
私としては、無理して急ぐこともなく、むしろ余裕を持った平常心のなか、安全マージンを十分にとってワインディングを楽しむのですが、気付くと仲間はついてきません。
また、ツーリングで一団の先導しているとき、時には道を間違えてしまうこともよくあります。
道の端にバイクを停車し、それから私は大きく重いアメリカンバイクで「スパッ」とUターンをするのですが、スポーツバイクの仲間たちは「ヨロヨロ、ヨタヨタ」と、Uターンがなかなか完了しません。
そんな時も、私が独自に生み出した練習方法がUターンなどの小旋回技術に、こんなにも役立っているのかと、仲間のUターンを待つヘルメットのなかで、密かに顔を二ヤつかせています。


確かに私は、ライテク上達に時間がかかりました。いや、遠回りしすぎていたと言ってもいいでしょう。
しかしその手探りの遠回りした時間が逆に功を奏し、「アメリカンバイクや重いバイクには、相応の乗り方がある」ということを私に気がつかせてくれたのです。
今まで、スポーツライディングの対象と考えられていなかったアメリカンバイク、そして誰もそのライディングについて語ってきませんでした。
しかし、今回私はそのライディングノウハウを体系化させることで、より効果的な練習方法を生み出すことができたのです。
そして、冒頭の私の友人のように、違和感を抱いてライディングしているハーレー&アメリカンバイクライダーに、その効率的な練習方法を紹介し、私が感じたライディング本来の楽しさと、感動をお伝えしたいと考えました。
あなたが私のように遠回りしないよう、ハーレー&アメリカンバイクのライディング上達のための、私が得た全てのノウハウ、練習方法をこのDVDマニュアルに詰め込みました。
あなたが、一目置かれるアメリカンライダーになるための上達法をご紹介します!


このDVDマニュアルには、小柄な体格の私が、大きくて重いアメリカンバイクのその特性を生かすことで、スポーツバイクに負けず劣らぬスポーツライディングを実現したそのノウハウと練習法方が満載です!





たとえはじめてのバイクがハーレーやアメリカンバイクでも、
短期間で上級ライダーに変身してしまいます。
重くて大きなハーレーやアメリカンバイクでも、思いのまま扱え
るようになり、
バイクを操り乗りこなす感動を存分に味わえます。

きく重たいハーレーだって、スパッと華麗にUターンが決めら
れ、
周囲に羨望乗まなざしで見られることができるでしょう!
バンク角が浅いアメリカンバイクでも、バンク角に頼らない効率
的な
コーナリングが難なく出来るようになります。

ポーツ性能に欠けると言われるハーレーやアメリカンバイク
の、
旋回性能や制動性能を引き出し、ライディングでスポーツできるようになります。
怖くて走るのが億劫だったはずの峠道が、とてもリズミカルでエ
キサイティングに走れるようになります。
ハー
レーやアメリカンバイクの特性を生かしたライディングがで
きるようになり、スポーツバイクを凌ぐライディングを実現できます。
ただ速いだけではなく、今まで以上に安全マージンを持った転倒
リスクのない
ライディングが身につきます。

つまでも安全で幸せで、楽しいバイクライフを楽しむことがで
きます。



もしあなたが、これらのようなアメリカンライダーになったことを想像してみてください。
とても、ワクワクしてきませんか?あなたのバイクライフが大きく変わるような気がしませんか?
でも、これは夢物語ではありません。ただの素人ライダーの私にも出来たのですから、あなたに出来ないわけありません。
しかも、あなたには私にはなかったこのDVDマニュアルがあるのですから。
次は、あなたが一目置かれるアメリカンライダーになる番なのです。


それではここまで読まれたあなたにマニュアルの「一部」を紹介してしまいましょう。
きっとあなたが抱えているライディングの悩みや問題点を、解決する数々のテクニック、ノウハウが満載なのに驚くに違いありません。





柔の道”にヒントあり!
まるで小兵の柔道選手が、巨漢の大男を一瞬で投げ飛ばすように、
重くて大きいハーレーを簡単に押し引き、そして取りまわすための“コツ”と“技とは?
バイクはバランスの乗り
物です。
完璧にバランスさせることができたら、指一本でも支えられる乗り物なのです。
ハーレー・アメリカンバイクを力まかせではなく、“コツ”を使ってスマートに
取りまわすことができる方法を紹介します。



押してダメなら引いてみよ!”
ちょっとした段差だって、傾斜だって、バイクのある機能を使えば、
女性だって簡単に押し引き、取り回しができてしまうという、街中で必ず役立つその技とは?
まさに鉄の塊のハーレー
です、体重の5倍以上の車体を押し引き、
取り回すのは確かにきついものがあります。
しかし、バイクのある機能を使うことで、取り回しの力を強力に
アシストすることが出来る方法を解説します。これでもう、段差も怖くありません。


身長150cm台、体
重50kg未満のあなたにだって、体重の7倍を超える倒れた
巨艦ハーレーをほんの2秒間で簡単に持ち上げる方法とは?
大きくて重いハーレーで
す。時にはバランスを崩して、倒してしまうこともあるかもしれません。
倒れたハーレーを上手く起こせるか?それが不安な方も多いのではないでしょうか?
そんなあなたに、ジョー直伝の“技”をお教えします。


ニーグリップはスポー
ツバイクだけのものではない!?
アメリカンバイクだって人車一体になり、まるで自分の身体の一部のように自在な加速・減速・旋回切り返し操作を可能にする、誰にも語られてこなかった
アメリカンバイク特有のニーグリップ法とは?
アメリカンバイクだか
らって、ニーグリップは出来ないと諦めていませんか?
ニーグリップの本質は人車一体感を図ることにあります。
ハーレーやアメリカンバイク特有のニーグリップの方法の数々を紹介します。


アメリカンバイクだっ
て、仲間も羨むカッコいいフォームと、安全マージンの両方を手に入れられる!
その3つのライディングフォームとその最大の利点とは?
あなたは走行状況に応じ
てライディングフォームを変えていますか?
アメリカンバイクだからって、一辺倒のフォームではライディングは向上しません。
より安全で効果的なライディングの実現のため、3つのライディングフォームを紹介します。


何はなくともこれこそ
身につけてしまいたい!
アメリカンバイクのライディングにおいて、速度コントロールに必須となる、
“絶妙なるクラッチワーク”をマスターするための、段階的練習方法とは?
ハーレーやアメリカンバ
イクを扱う上で、低回転かつ強烈なロングストロークの
エンジン特性を、まるでマルチエンジンのように滑らかに取り扱うためのジョー直伝の“絶妙なるクラッチワーク”
を披露します。






もちろんこれで全てではありません・・・。
ここまでマニュアルの内容を目にしたあなたは興奮を抑えられず、今すぐにでも愛車に跨り走りだしたくてたまらなくなり、いてもたってもいられない状態になってしまうでしょう。
例え、それが深夜であっても。




上級者が上級者である
所以が今明かされる!
どんな上級者でも、必ず知り、身に付けている、ブレーキング恐怖と
向き合う方法とは?
上級者はブレ-キングに
際して、ただ恐怖に立ち向かい、
精神的に克服しているわけではありません。
彼らは、バイクの原理や特性を理解し、技術に裏打ちされているからこそ
上級者たる所以なのです。
あなたのブレ-キングを向上させ、上級者に変える方法を紹介します。


あなたはアメリカンバ
イクの潜在的制動性能をまだ知らない!?
アメリカンバイクメーカー設計者が密かに意図した、
潜在的ブレーキ性能を引き出し、その快感を味わう方法とは?
ハーレーやアメリカンバ
イクはブレーキが効かないと思っていませんか?
実はメーカーの設計者やテストライダーが、長い時間や
数多くの
テストを通じて意図した、本当のブレーキ性能を引き出す方法をお教えします。


これを知ってしまえ
ば、もうブレーキングが怖くなくなる!
あなたのライディングへの意識すら変えてしまう、
ブレーキ操作に必要な絶対的基本認識とは?
ブレーキ操作はレバーを
握るだけ、ペダルを踏み込むだけではありません。
ブレーキ機能を最大限に生かす、絶対認識が、あなたのブレーキングを
大きく変えていくことでしょう。


フロントブレーキの特
性と原理を積極的に利用した、
ワインディングでの実践的な、かんたんブレーキングの正体とは?
あなたはフロントブレー
キの性能をどれだけ使いこなせていますか?
バイクのフロントブレーキはまだまだ 使えます。
フロントブレーキの 制動能力を100%使い切る方法とは?


その存在を忘れられて
いる感のある、87%のライダーが知らない
リヤブレーキに隠された機能!
でも実は、アメリカンバイクでスポーツするために不可欠だった、
リヤブレーキの重要な3つの機能とは?
あなたがバイクのライ
ディングを今以上に上達したいのならば、
アメリカンバイクと言えど、リヤブレーキをもっと使うべきです!
リヤブレーキの3つの機能を知り、効果的に上達しましょう!


ツーリングでのワイン
ディングで仲間について行けないのなら、これを覚えよう!
ワインディングがまるでスーパースポーツバイクのように楽しくなる方法とは?
スポーツバイクに勝るア
メリカンバイクの特性を知り、
それを大いに利用することができれば、
ワインディングでもスポーツバイクに引けを取らずに
コーナリングを楽しむことができます。
アメリカンバイクのコーナリング特性と引き出し方をお教えします。


コーナリングの出来の
成否を決める最も重要なポイント、
コーナリング序盤に一瞬で向きを変えてしまう方法とは?
コーナリングではオー
バーランの不安とリスクがあります。
これらの解消には、コーナリング序盤に瞬時に鋭角的にバイクの向きを
変える必要があります。
しかし、このバイクの向きを変える操作には力はいりません。
セルフステアリングを誘発し、一瞬で向きを変えることのできるある操作とは?


コーナリングの巧みさ
は、バイク歴とは関係ない!?
はじめてのバイクがハーレーだって、30年ぶりのリターンライダーだって、
一瞬で上級ライダーに戻ってしまう、グイグイ曲がる
秘密のコーナリング方法とは?
実は初めてのバイクが
ハーレーだという方はたくさんいます。
また長いことバイクから離れてしまっていると、
再びバイクに乗る時に不安が募る気持はよくわかります。
初心者だって、リターンライダーだってすぐに感覚を手に入れる、
出来るだけシンプルに、バイクの原理で曲がってしまう方法とは?


女性や小柄なライダー
は注目!
体重の5倍以上の重さの大型アメリカンバイクでも、自転車のように軽々と
操れてしまうセルフステアリングの原理とそれを一発で引き出す極意とは?
バイクが何も補助なしに
二輪だけでバランスして走り、
そして曲がることができるのは、
セルフステアリングという二輪車特有の機能によります。
このセルフステアリングの原理と、この機能を引き出し、
コーナリングの旋回性を飛躍的に向上させる方法とは?


体力の衰えを感じてい
るライダーほど、もっと手軽に簡単に習得できる、
巨大なアメリカンバイクを子犬を手なずけるように操る、
魔法のような力いらずのきっかけ操作とは?
あなたがライディングに
体力が必要と思っているのなら、
ぜひこの方法を試してみてください。
きっと機械やおもちゃのリモコン操作のように、バイクが操れるはずですから・・・。




まだこの程度では終わりません。
このマニュアルを密かに実践したあなたは飛躍的な上達を手に入れ、突然別人のように上手くなってしまったことに、バイク仲間から不思議がられるかもしれません。
そんなあなたは、
「実は以前は、わざとゆっくり走っていたんじゃないの!?」
このような負け惜しみを仲間から言われてしまうかもしれません。
そして、あなたは今まで仲間についていくのが精いっぱいで、置いていかれるかもしれない心配ばかりをしていたかもしれませんが、これからはあなたが一人先に行き、仲間がついて来ない鬱陶しさだけを想像してください!




交通機動隊の精鋭部隊
である白バイ隊員らの特訓にも
秘密裏に取り入れられている、ライディング技術4要素を飛躍的にかつ
総合的に向上させる8の字走行練習の効果のすごさと、
その効果的練習方法とは?
8の字走行は、ライディ
ングの基本を総合的に向上させるのに
お勧めな練習方法です。
なぜなら、ライディングの4要素「加速」「減速」「旋回」「切り返し」 の
含む練習だからです。
アメリカンバイクでもできる8の字走行の理想的走行ラインを、
良くない例と比較して2方向動画で解説します。


ほとんどのアメリカン
ライダーが憂鬱になってしまうヘアピンコーナーの楽しくて、そしてワクワクしてしまう簡単走方とは?
見通しが悪く、車体が安
定せず、立ち上がりで簡単にアクセルを開けられない・・・、そんな理由でヘアピンコーナーを苦手にしているライダーは多くいます。
低速練習を通じて、ヘアピンコーナーの理想的なライン取りについてマスターしましょう!


あなたはコーナリング
を勘違いしているかもしれない!?
白バイ隊員に学ぶ、バンク角の少ないアメリカンバイクを傾けずに速く、
安全にコーナリングする秘密とは?
あなたは、コーナーを上
手に速く駆け抜けるには、
バイクをできるだけ傾けることが必要だと思っていませんか?
そしてバンク角が少ないアメリカンバイクは、コーナリングに向かないと勝手に勘違いしていませんか?

実はそれは大きな勘違いなのです。
バイクを傾ければ傾けるほど、曲がらず、転倒のリスクだけが
増加していってしまいます。
アメリカンバイクにも大いに使える、白バイ隊員があたりまえに使っている、
バイクを傾けなくとも、安全で速く、そしてグイグイ曲がる
コーナリングの秘密を紹介します。



せめてこれだけでもいいから、絶対に身につけたい!”と・・・、
83%ものアメリカンライダーが切望していた、
アメリカンバイクでも細い路地でも華麗にカッコよく、
一発でスパッとUターンを決める、
誰もが知りたいその秘技とは?
ハーレーに代表するアメ
リカンバイクだって、実はちゃんと
Uターンができるように造られているのをご存知でしたか?
ビッグマシンを設計者の意図のままに、公道で華麗に
簡単にカッコよくUターンを決める秘密をお教えしましょう!


あれだけ恐れ、憂鬱に
なっていた街中でのUターンが、
あなたの18番となる秘伝の方法とは?
Uターンには、エンスト
での転倒と、道幅で曲がりきれず
転倒する2つの恐怖があります。
この2つの恐怖を克服するUターンの方法を紹介します。


Uターンをより完璧に
仕上げるために必要な、5つの操作とその手順とは?
Uターンでは、短い時間
の中で、複合した操作を、
ある手順に従って実行していくことで、よりスムーズに簡単に完了することができます。
Uターンを科学的に、スロー再生や静止画、補助線を使って、その動きを表現し解説させていただきます 。


今さら聞けない!
仲間も羨むほど、街中で一瞬で、しかもスマートにUターンを決める方法とは?
ツーリング先で仲間の前
で一発でカッコよくUターンを決めてみたい・・・・
街中で上手に決めるUターンの秘訣を、2方向からの動画で説明します。




いかがだったでしょうか?
想像してみてください。もし、あなたがこれらノウハウを知ることができたなら・・・・
どれほど今のライディングの不安や悩みが消えることでしょうか。どれほどライディングの上達が早まることでしょうか。どれほどライディングが楽しくなることでしょうか。
普通にただ走っているだけではいつまでたっても一生知ることのできないノウハウをこのマニュアルの中では惜しげもなく披露しています。
3,900円のライディングDVDを10本観ようと、ライディング指南書を20冊読もうとも知ることはできないかもしれません。なぜなら、アメリカンバイク専門のライテクマニュアルはどこにもないのですから。
10年間、ひたすら練習しても気付くことがないかもしれません。なぜなら、アメリカンバイク専門のライディング指導者はどこにもいないのですから。
あなたより一歩先にマニュアルをご覧いただき、以上のノウハウを実践し、多くの成果と満足を手に入れた、そしてまた、特典ツーリングに参加して、大きな感動を味わった日本全国の“ハーレー&アメリカンライダー”たちからたくさんの「喜びのメール」が届いています。



数が多くとても全部を紹介できません!
その一部ですが、多くの「喜びのメール」ご覧ください。



『初
心者の方、リターンライダーには特にお勧めです!』
静岡県掛川市 石山 直行 様(バ
イク歴1年6か月)

49歳でバイクの免許を取得。
実際に公道を走ってみると分からない事だらけで、
市販されているライテクビデオを見ても、どれも走り優先のものばかりで、そんな中ネットでこのマニュアルの事を知り、ダメもとで購入を決断。
教習所では、まず教えてくれな
いような内容、
かつとても分かり安く解説されていると思います。

購入者限定ツーリングは数回参加しましたが、見知らぬ方との出会いも
あり、
また一緒に走ることで、より具体的にライディングについて教えていただくことが出来ますので、
楽しみながらライディングの練習出来ることがとても素晴らしいと思いました。
マニュアルの購入をお考えの方、特にバイク暦の浅い私のような初心者のかた、またリターンライダーの方には特にお勧めだと思います。
またメールでのサポートもしっかりしていますので、価格以上のものは絶対に得られると思います。





『たっ
たこれだけのことを練習するだけで、
アメリカンバイクでもスポーツバイクをあおれるなんて・・・!』
東京都練馬区 野崎 美和 様(バ
イク歴20年)

私はアメリカンタイプのバイクに乗っています。ツーリングで仲間にいつも遅れをとっていた私は、自分の技量を棚に上げ、「アメリカンバイクだから仕方が無い・・・」「バイク自体の限界が低いから・・・」とバイクのせいにしてきました。
このマニュアルを手に取ったとき、その内容はまさに「目からうろこ」
でした。
安全に速く、そして華麗にバイクを操るのに、ブレーキングが基本だったなんて!
逆転の発想に「本当にそれを練習するだけで、速く走れるようになるのか?」なんて疑ったりもしましたが、仲間にはナイショでブレーキングを練習しました。
最近仲間たちは「どうしてアメリカンバイクで,そんなに速く走れるの?」とか「バンク角の無いアメリカンでスポーツバイクをあおるなんて」と驚きの色を隠せないようす。
ライディングテクニックの上達に成功した私には、ただ単に速くなっただけではなく、安全マージンも相乗的に増え、しかも仲間からは羨望のまなざしで見られるというおまけもつき。
まさに「一石二鳥」にとどまらず「一石三鳥」、いやそれ以上の価値を見出すこととなり、今ではバイクに乗れる週末が待ち遠しくてたまりません。
このマニュアルを通して私にバイクのすばらしさ、技術、そしてなにより楽しさを教えてくれて本当にありがとうございました。





『こ
のマニュアルを手にしてから
私のライディングは激変しています!』
愛知県 高橋 實 様

52歳でリターンライダーになり、
無謀にも32年間のブランクにもかかわらず、
どうしても欲しかったハーレーを購入してしまいました。
いざ乗ってみると、
大きい、重たい、コーナリングが思う様に出来ないと
四苦八苦していた時に、このマニュアルに出会いました。
今まで、とにかく早く走る事しか頭に無く、そんな時、メールを利用して、メッセージを頂き、目から鱗です。
アメリカンバイクのコーナリングの仕方を教えていただきセルフステアリングを知りました。
また、リヤブレーキを併用する事で車体を安定させる運転方法も教えて頂き、現在では、進入速度が遅くても、最終的には立ち上がりが速く、安全に速く走ることが出来る様になりました。
また、講習会参加のおり今まで練習した成果がハッキリ出てきました。
とくにマニュアルの言われるようにブレ-キングに重点を置いて練習しましたので、急制動については、指導員に大変ほめられました。毎回の街乗りでの急制動が身について、僅かな距離で制動出来るようになりました。
まだまだ他の事も練習中ですが徐々に出来る様になって来ました。
このマニュアルを手にしてから私のライディングは激変しています。大人のライディングを目指してこれからも腕を磨きたいと思っております。






『バ
イク仲間が増え、
安全で楽しいバイクライフを満喫しています!』
東京都品川区 芝 清道 様(バ
イク歴1年8ケ月)

私の場合は初めてのバイクがハーレー。
1年間乗っても経験だけでは乗りこなせず悩んでいる時このマニュアルに出会い、やるべきを学び、レッスン付きツーリング等でライディング見てもらえアドバイス受けられるとは感激です。
そして、何よりバイク仲間が増え、安全で楽しいバイクライフを満喫しています。






『ラ
イディングが下手だと思っている人必見!』
北海道函館市 ラッキーストライク様

20年もバイクに乗っていて、いまだにUターンが怖い!

雑誌に出ているライテク講座は、
<どうやったら膝をすれるようになるか!?>
<スーパーリーンアウトとは何か!?>
なんて、自分とは次元の違う人たちのための物ばかり。
そんな折り、このライディングマニュアルに出会いました。
ワインディングの途中にある少し広めの駐車場で練習を始めて1日目、10分、20分と練習しているうちに、少しずつ自分がうまくなってきているのを感じました。帰りにワインディングは今までよりも楽にコーナーに入って行けました。
このマニュアルは、ハングオンとかを習得したいと思っている上級者よりも、自分がセンスがないと思っている初心者の方にまず見てもらいたいと思います。少しずつ自分を変えるきっかけになれる、そうするとライディングが楽しくなるマニュアルだと思います。
また、文章だけの講座ではなく、実際ナレーションの付いた動画を見ながら勉強できるので勉強しやすく、なんと言っても分からないことをメールで教えてもらえると言うところもバイク雑誌にはない魅力だと思います。



いかがでしたか?
こんなにもたくさんのハーレー&アメリカンライダーたちがこのDVDマニュアルを実践し、大きな成果をだされています。
現在あなたが自分のライディングに自信がなかったとしても、きっとご紹介した彼らのように上手くなることでしょう。
次はあなたがハーレーやアメリカンバイクでのライディングの本当の素晴らしさを手に入れる番です。


ここまで、お読みくださったということは、このDVDマニュアルに大いに興味を持って頂けたということですね。本当にありがとうございます。
このノウハウは、私、ジョーがバイク歴20年以上をかけてきた経験、350Kgをゆうに超すモンスターマシンに大いに手こずった末にようやく手に入れた経験、そして、多くのライダーを指導し実際に成果を出してもらい、ともに喜びの涙を流した経験と実績の結晶でもあります。
そんなノウハウに対して、あなたはどれほどの価値を感じていただけるでしょうか・・・?
私はこの今までどこにもなかったアメリカンバイクに特化したライディングノウハウを19,800円でお譲りさせていただきたいと考えています。
もしかしたらあなたは、「それほどの価値があるものだろうか・・・?」と思われたかもしれません。
実際、1,500円程度でライテク本は買えるし、ライテクDVDでも4~5,000円もあれば手に入るのでしょうから、そう思われるのも当然でしょう。
しかし、私はそれでも価値あるものと感じています。
なぜなら実際に世の中に数少ないですが存在するライディングスクールに行けば、1回あたり10,000円以上の費用がかかります。
1回のスクールではとてもではありませんが、このマニュアルの内容を十分にお伝えすることはできません。きっとそのごく一部しかお教えすることはできないでしょう。
仮に、ライディングスクールに5回、いや3回足を運んだとすれば、あなたはそれなりの成果が得られるかもしれません。
そしてその時あなたは30,000円~50,000円を支払うことになります。ですので、それと比べてお得感のある、スクール約2回分の金額にさせていただいたというわけです。
もっとも、アメリカンバイクに特化したライディングスクールは、日本中を探しても皆無なので、それだけでもこのDVDマニュアルは価値あるものだと考えています。
そして、ライテク本やDVDには決して付いていない、後ほど紹介する徹底的なメールサポートと、直接指導のライブ特典の数々、それをお付けしての特別価格です!また、私がいくら大きな価値を感じていようとも、もしあなたが、
「がんばって一生懸命練習しているのに、思うように上達しない」「どうやって上達したらいいのか、もう分からない!」
というように悩んでいるのなら、ぜひこのアメリカンバイクのライディングマニュアルをご覧いただき、そして実践することで、効率よく上達してほしいのです。
そこでその際に価格があなたの決断の障壁にならないようにしました。それは私の望むとことではないからです。
以上の理由で、今回あなたには特別に、スクール2回分の19,800円でお譲りしたいと思います。
この価格でのご提供の理由は、真剣にライディングの上達を考え、その決断をした方に、その向上心とやる気に敬意を示し、特別にお譲りしたいと思うからです。
私は、先に決断した人を損させるようなマネは決して致しません。よって今後、これよりお求め安い価格でお譲りすることはありません。今が最もお求めやすい価格ということです。
ただ、それでもまだ高いと感じる方には無理にお申し込みいただかなくても結構なのです。
なぜなら、私は本当にバイクが、ライディングが好きで心の底から上手くなりたいと願っている人だけに実践していただきたいと考えているからです。
効率よい上達には、時間とお金の自己投資は不可欠です。これはあらゆる分野に言えることです。
私は本気ではない方や、中途半端な気持ちの方には、お申し込みしていただきたくないのです。
その自己投資の重要性をご理解いただいている方にだけ、手に入れていただきたいと思っています。






【DVD全2巻セット】
(DISC 1、DISC 2)
マニュアルは再生動画やスロー動画、静止画像を駆使し、字幕と補助線をふんだんに使い、よりわかりやすく解説しております。
マニュアルをお申込みいただきますと、一週間以内にお届けします。

『ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~』
【配送版:DVD全2巻セット】+6つの特典
(DISC 1、DISC 2、総収録時間:119分18秒)

返金保証付販売価格 
19,800円(送料無料)



話・FAXでのお申込みも承っています。







※決済を
安全に行っていただくため、決済代行サービスの専門会社、株式会社インフォトップの
決済システ
ムを採用しております。

※ネット、電話、FAXにて注文いただけます。
クレジット決済(一括)、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash、から選ぶことが出来ます。



※いずれの方法を選択された場合でも、SSL暗号通信により、お客様のウェブブラウザーとサーバー間の通信がすべて暗号化されま
すので、ご記入いただく内
容は安全に送信されます。

※クレジット決済を選択された場合、送信されたカード情報が当方に開示されることはございません。





DISC1序章  はじめに
1章  鉄馬を知りつくす
ハーレーやアメリカンバイクの特徴をスポーツバイクと比較するこ
とで、「何が得意で何が苦手」なのかが見えてきます。その「得意」な部分を大いに利用し、
「苦手」な部分を補っていけば良いわけです。
2章  鉄馬を飼いならせ
重いハーレーはどうやったらカッコよく取り回せるのか?
どうしたら最も効率的に、さらにはスマートに押し歩くことができるのか?
上級者はバイクに乗らずとも、バイクの取り回しだけでも、見ていて安定感がみなぎっています。
この章では、上級ライダーが自然と行っている取り回しについてその「ツボとコツ」を伝授しちゃいます!
ついでに、万が一の転倒に備え、重いハーレーを簡単に起こすテクニックも紹介しています。
3章  鉄馬を華麗に操るベーシックメソッド
すべてのスポーツに基本があるように、ハーレーやアメリカンバイクのライディング上達にも『基本』があります。『基本』なくして上達はあり得ません。
上級者が無意識に行っているこの『基本』をわかりやすく解説します。
4章  鉄馬が手なづく!絶妙なるクラッチワーク
ハーレーやアメリカンバイクの難しさは、V型2気筒エンジンが発生する強大なトルクによる極低速域の扱いにくさにあります。
『絶妙なるクラッチワーク』は、ハーレー・アメリカンバイクにはとても重要な技術、その練習方法をテクノロジー化してお伝えしちゃいます。
私ジョーが名づけた『絶妙なるクラッチワーク』という言葉。
なかなかどうして奥が深く、「言い得て妙」な言葉なのです。
DISC2
5章  鉄馬を操れ!究極
ブレーキング術・1
あなたはハーレーの持つ本当のブレーキ性能をすべて引き出していますか?
多くのライダーは、バイクが持つブレーキ性能の半分も使えていません。
この章では、急制動の練習を中心に、徹底的なブレーキング術を学んでいきます。
また、パニックブレーキとなった場合にでも、『平常心』で対処できることは、安全で幸せなバイクライフを送る上で、必須技術でもあります。
フロントタイヤ、リアタイヤを意図的にロックさせパニック時の対処方法と車体の挙動を体得する練習方法も紹介していきます。
『上級者が上級者である理由』『上級者と初・中級者との「違いをもたらす違い」』
それがブレーキング技術なのです
6章  鉄馬を操れ!究極ブレーキング術・2
多くのアメリカンライダーがワインディングで遅れをとる理由。
それは運転に『メリハリ』がないからです。
『メリハリ』・・・すなわち、バイクらしい加速と、一気に車体を停めるブレーキングです。
この章では、アメリカンライダーが陥りがちな『メリハリ』のない運転から脱却し、一目置かれるライダーへと成長していただきます。
「加速」と「減速」を様々なバリエーションで練習していただき、あなたの鉄馬と一体感を得る『ともだち』になっていただきます。
7章  グイグイ曲がる!鉄馬旋回術
ハーレーは小回りが苦手だと思っていませんか?
いえ、とんでもない!ハーレーの特徴を生かした「セルフステアリング」を有効に引き出すテクニックは、スポーツバイクを凌駕するほどの小旋回が可能になる
のです。
この章では、その練習方法と極意をお伝えいたします。
8章  一目置かれる!鉄馬式Uターンの極意
驚くなかれ!
ハーレーはスポーツバイクよりも簡単にUターンが可能です。
この章で、段階的にUターンを練習し、ツーリングで一目置かれるハーレー乗りへとステップアップしちゃいましょう!
終章  おわりに





さらに今お申し込みいただいた方には、嬉しい6つの【特典】をプレゼントします!





たとえ、あなたのそばにアメリカンバイクのライディングを教えてくれ
るベテランライダーがいなくても、そんな時こそこのメールサポートが多いに役に立ちます。
マニュアルの内容についての疑問、質問はもちろん、ジャンルは問わずにバイクに関することをなんでも相談ください!
あなたに納得いくまで上手くなっていただきたい一心で、365日間・回数無制限のメールサポートを
ご用意しましたので、あ
なたが気の済むまで、何度でもご利用いただけます。
実はこの特典、ご購入いただきましたお客様に大変ご好評いただいています。
それは、お客様の質問メールに対し、私も誠心誠意の返信メールをお返しさせていただいているからと自負しています。
これだけでも、マニュアル価格以上の価値があることを、一度お使いになれば、
あなたもご理解いただけることでしょう。




【特典その1】のメールサポートを通じ、多くのライディングについて
の疑問や質問に答えているうちに、ライダーたちの疑問に思われていることや、うまくいかずに悩んでいることに共通事項が多いことに気付きました。
そこでこの購入者様たちとのメールサポートのやり取りを公開すること
で、あなたの潜在的な問題解決に役に立つのではと考えました。
【特典】『ライディングQ&A集』は、多くの購入者様たちからいただいたライディングについ
てのご質問やご意見のメールやり取りを抜粋し、なんと338ページにも及ぶレポートにして編集し、あなたにご提供します!
この【特典】『ライディングQ&A集』で、
今まで気がつかなかった潜在的なライディングの問題点を、自分自身のこととして解決してしまいましょう!
*『ライディングQ&A集』は、PDFファイルをダウンロードでのご
提供となります。ご購入決済完了後、ダウンロード先URLをメールにてお知らせします。尚、こちらの特典は無期限でご利用いただけます。




今回のお申し込みの特典に「ツーリングライダーズ」オリジナル、
ジョーも愛用している特
製キーホルダーをプレゼントします!
「ツーリングライダーズ」のロゴが浮かび上がる高級感あふれるブラッ
クの革製で、周囲を赤色のステッチがオシャレに演出します。
アメリカンバイクにピッタリの粋な小道具として、あなたのアメリカンバイクのドレ
スアップに一役買うはずです。
*ご提供品には、ネームは入りません。




さらに、カッコいい「ツーリングライダーズ」オリジナル特製ステッカーセット(大・小)を
プレゼントします。

ゴールドの下地が高級感を演出しているプレミアムアイテムです。
もちろん、紫外線などに対する耐候性も有しているので、ヘルメットやバイクに貼っても大丈夫です。
このステッカーを貼れば、もうあなたは正真正銘「ツーリングライダー
ズのメンバー」です。
ツーリング先でこのステッカーを見つけたら、見知らぬライダーももう旧知の仲!(笑)
このステッカーは、全国の1300名を超える「ツーリングライダーズ」をつなぐ証
しなのです。
 





当マニュアルをお申し込みいただいた方限定で、メルマガを毎週発信し
ています。
メルマガは、ライディングテクニックの上達だけでなく、バイクライフ
に役に立つ情報満載でお届けしており、何を隠そうこれを毎週楽しみにしているメンバーも大勢います。
多くのライダーが疑問に思われていることや、うまくいかずに悩んでいることには、実は共通点
が多いもの。
そこで、ライディングノウハウやその練習法を紹介したり、とっておき
のバイクライフ情報を提供しています!
また、購入者様限定メルマガを通じ購入者様からのメールを紹介したり、特典のメールサポートでのやり取りを公開することで、潜在的な問題解決に役立ちま
す。
さらに、「購入者様限定・ツーリング企画」の事前詳細案内や、毎回の
ツーリングレポートももこのメルマガで紹介しています。
加えて、ツーリングやレッスン会の写真や動画の掲載先もお知らせしている、まさしく「ツーリングライダーズ」の情報発信源なのです。



【特典その4】の購入者様限定メルマガでは、日本各地で毎月開催している私、
ジョーとのツーリング企画もご案内させていただいています。
ライディング上達もいいけど、やっぱりツーリングに行かねば楽しくあ
りませんよね。
ツーリングの合間には、あなたのハーレーやアメリカンバイクのライディングの疑問・
質問に、ジョーが直接お答え
できます。
マニュアルや、文字を通じてしかお伝えできなかったことも、ツーリン
グでのライディングの実践を交えご理解いただくいい機会になることでしょう。
なにより、同じくライディングが上手くなりたいと想う日本全国に広が
る1300人を超える「ツーリングライダーズ」の仲間とのツーリングができる特典、これは絶対に他にはない
特典です。
また、定期開催となった『低速・Uターン徹底克服1Dayレッスン会』で
は、安全に練
習に集中できる会場を使い、Uターンやバイクの低速取り回しなどのライディングを直接伝授します。
大好評の『低速・Uターン徹底克服1Dayレッスン会』企
画はマニュアルの実践の場として、効
果的なライディング上達にお役立ていただけるこれ以上ないあなたの権利・特典です。



いかがでしたでしょうか?マニュアルの価値に劣らない、いえそれ以上の価値ある特典の数々。
私は単にマニュアルをお渡しするだけの、無責任なことはしませんのでご安心下さい。
あなたが、理想のアメリカンライダーになるまでとことん、私、ジョーが責任もってサポートします。
そして、他ではありえない「ツーリングライダーズ」だけの特典、ツーリングやレッスン会などのライブ企画が、あなたのバイクライフをより豊かなものにすること間違いありません。

ジョーが責任もってサポートします!
『ツーリングで一
目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~』
【配送版:DVD全2巻セット】+6つの特典
(DISC 1、DISC 2、総収録時間:119分18秒)

返金保証付販売価格 
19,800円(送料無料)



話・FAXでのお申込みも承っています。





そしてさらに、この商品には365日間の全額返金保証を付けさせていただきます。
このマニュアルを作るに当たっての製作費、広告費や決済システムの利用料など、当然のことながらあなたの手に渡るまでには様々な経費がかかっています。つまり、全額返金するということは、もしもあなたから返金の申し出があれば購入代金をそっくりそのまま“差し上げる”ことであり、すなわち私は赤字になるということを意味しています。
にもかかわらず、365年間の全額返金保証を設けているのです。
オンライン販売にありがちな、自分の利益だけは確保して適当な商品を販売売りさばいている人たちとは一線を画す、自分のマニュアルに対する絶対の自信と覚悟が。
人々は普通ならこう言います。
「迷っているのなら、買わないでください。」
しかし、このマニュアルは別です。
「迷っているのなら、とりあえず申し込んで、マニュアルをご覧いただき、少しだけでもいいから試してみてください。」
私の自信と覚悟の証拠に、ここで以下の通り、あなたとのお約束をさせていただきます。



1.あなたが、このマニュアルを購入して365日間、マニュアルを見てメールサポートをご利用になって、そして実践され、またツーリング等のライブ企画に参加して、ゆっくりでいいのであらゆることをしてみてくだい。
もし、19,800円の効果、価値が現れなかったと感じた場合や、また何らかの理由でお気に召さなかった場合(DVDマニュアルが気に入らないとか、ツーリングがつまらなかったとか、ただなんとなくとかでも構いません)には、私にただ返金先のあなたの口座を添え「返金してください」と書いてメールをください。
一週間以内に全額返金させていただきます。
その際、商品送料、振込手数料も私が負担します。 なお、返金要請の際には、理由は一切問いません。 条件も一切ありません。 気まずい思いをさせませんので、安心してメールをください。
2. 保証期間は異例の365日です。ですから、忙しく、なかなかバイクに乗れない人でもじっくりこのマニュアルを学び、またツーリング等のライブ企画を楽しむ時間があります。
そしてこのマニュアルに19,800円の価値があったかどうか、その365日間の中で判断していただくことができます。
購入後365日目にメールをいただいても、もちろん全額返金いたします。
3. もし、返金を申し出られたとしても、マニュアルはすべてあなたのものです。
それは私を信用して貴重な時間を割いて、私のマニュアルを試していただいた、あなたへの感謝の気持ちだと思っていただければと思います。
4. この私からのお約束を悪用すれば、あなたはまさに完全にタダでマニュアルの内容を手に入れることができます。 しかしそんなことをする人はいないと信じていますし、私はあなたを信じています。
ですから、あなたが、返金を申し出てこられても、私とあなたは「バイク仲間」であることに変わりがないことを誓います。


いかがでしたでしょうか?
どうかご安心してお申し込みください。
365日後にだってあなたがお支払いした大事なマニュアルの代金は1円たりとも減ることなく全額戻ってくるのですから。


心の365日間全額返金保証付きです!

 『ツーリングで一目置かれるライディン
グテクニック習得法~ハーレー・アメリカンバイ
ク編~』



【配送版:DVD全2巻セット】+6つの特典
(DISC 1、DISC 2、総収録時間:119分18秒)

返金保証付販売価格 
19,800円(送料無料)

href="http://www.infotop.jp/order.php?iid=39676">

話・FAXでのお申込みも承っています。





ご購入を考えている方たちからよくいただく質問とその回答を紹介しておきましょう。




のマニュアルの対象はどのようなライダーでしょうか?


主に初心者の方や、特にハーレーやアメリカンバイクを購入したものの、その大きさ、重さに手こずり、持て余してしまっているライダーを意識して作成しまし
た。
長いブランクがある中高年のリターンライダー方や、全くの初心者にも参考になる内容が満載です。
ただし、ハイレベルの方がさらに
もう一歩上を目指したいといった場合には、少々物足りない内容になるかもしれません。







事の都合で週末のライディングが主になりますが、上達にはどのぐらいの期間が必要ですか?



みなさん、平日にお仕事を持つ週末ライダーの方がほとんどなのでご安心ください。
一般的な週末ライダーであれば、1ヶ月から3ヶ月程度で、ライディングに変化が見られます。
日常の街中でのライディング中でもできる練習方法を紹介していますので、
特別な環境下でなくとも気軽に練習できるのが、早く上達できる理由です。

特にツーリング企画やレッスン会
に参加され、スタッフに直に的確なアドバイスを受けることで、数時間で見違えるようになっている方もいらっしゃいます。






知識として知っていれば、練習をしなくても上手くなる方法なのでしょうか?
ならないと思っていただいて構いません。知っているだけで大きく変わることもありますが、しかし、練習なくして上手くなるということはありません。これは、バイクのライディングに限らずどんなスポーツにも言えることです。
もし、あなたが練習をしなくても上手くなれる方法なんだ!と思っているのであれば、この手紙もDVDマニュアルも意味をなしませんのでご了承下さい。





私でも上達するのでしょうか?今までいろんな本を読み、DVDも見ましたが結局さほど変わっていないように思います。このマニュアルを手にしてもまた同じような結果になるのではないかと心配です。
マニュアルのとおりにやっていただければ、上達できると確信しています。その証としてまず365日間実践していただき、万が一思うような上達ができなかった場合、購入から365日間であれば全額返金にも応じています。普通の教本やビデオ、DVDとは違って返金がきくということを忘れず、どうぞ安心して取り組んでみてください。





効果的に上達できるというこのマニュアルの特徴を教えてください。
このマニュアルでは、ライディング上達にあたり3つのステップで学べるシステムになっているからです。
第1ステップ:DVDマニュアルでの学び第2ステップ:メールサポートやメルマガでのオンラインでの学び第3ステップ:購入者様限定ツーリング、1-dayレッスン会参加によるライブでの学び
以上の3ステップを有効に活用し、時間をかけずに効果的に上達していただくことができるのです。





ハーレーやアメリカンバイク以外のバイクでも役立つ内容でしょうか?
このマニュアルは、重くて大きいハーレーやアメリカンバイクを簡単に扱い、乗りこなし、ライディングを上達させるための数々の方法や練習法が紹介されています。私、ジョーがそうであったように、重くて大きいアメリカンバイクでライディングを学んだからこそ、他のどんなバイクに乗ってもそれより易しく簡単に扱うことができたのです。
ですから、ハーレーやアメリカンバイクだけでなく、特に大型ツアラーバイクやメガスポーツ系バイクなどの重く大きなバイクを手足の様に扱いたいのであれば、大いに参考になる内容です。





特典の購入者様限定・ツーリング参加権ですが、初心者のためマスツーリングの経験がなく、また他の参加者についていく自信がありません。マニュアルで上達してから参加した方がいいのでしょうか?
購入者様限定・ツーリング参加権は、初心者や、ツーリング経験が浅い方にこそ参加していただきたい企画です。バイクの楽しみは何と言っても仲間と一緒のツーリングです。その感動をひとりでも多くのライダーに感じていただき、もっとバイクを、そしてライディングを好きになっていただき、それを上達するモチベーションにしていただきたいのです。
複数のスタッフが参加者のレベル毎にクラス分けし、それぞれに適切なペースで先導、アドバイスしますので、どんなレベルの方も安心して参加することができるのです。一度参加いただければわかりますが、ツーリングライダーズのツーリングは、ただのツーリングではありません。はじめての感動が待っていることをお約束します。






この長い手紙に興味を持たれ、ここまで読んでいただいたあなただからこそ、
私と同じようにライディング上達に遠回りはしてほしくない上手くならないからと言って、せっかく手に入れた夢の乗り物を手放してほしくないそして、安全で幸せなバイクライフをとことん謳歌してほしい
そのような想いから、私自身が長い時間をかけて苦労して身につけ手に入れた“ハーレー・アメリカンバイクに特化したライテク向上術”のすべてをこのマニュアルで開示させていただきました。
私自身が実際に通ってきた道なので、自信を持って言えます。
乗りにくいとされるハーレー・アメリカンバイクを意のままに乗りこなすことができるようになれば、今後どのようなバイクだって、簡単に乗りこなすことができるのだと。
私はアメリカンバイクには、大いに苦労もさせられましたが、あきらめることなく、ある“ツボとコツ“を押さえて練習しました。アメリカンバイクに育てられた、と言っても過言ではないくらい。
そしてその後に得られたものは、一生の宝として私の人生を豊なものにしてくれています。
次はあなたが、『安全で幸せなバイクライフ』を手に入れる番です。
そして『仲間から一目置かれるアメリカンライダー』になられることを心から願っております。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
次はあなたが、『安全
で幸せなバイクライフ』を手に入れる番です。




『ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~』
【配送版:DVD全2巻セット】+6つの特典
(DISC 1、DISC 2、総収録時間:119分18秒)

返金保証付販売価格 
19,800円(送料無料)



話・FAXでのお申込みも承っています。







今より、ハーレーやアメリカンバイクを手足のように簡単に取り扱い、ツーリングでスポーツバイクを従えて走るほどのテクニックを身につけ、これまで経験もしたことのないライディングを楽しんでいるあなた自身を想像できますか?
バイクの楽しみには、人それぞれの楽しみ方があります。
しかし、どんなにバイクのある生活を楽しんだとしても、バイクを自分の思いのまま操ることや、仲間より上手くライディングすることに、純粋に憧れるのがライダーの本質なのではないでしょうか。
なぜなら、「上手くなりたい」という本能的な欲を無くしてしまったら、ライディング上達を諦めてしまうことになってしまうからです。
もしあなたが、充実したバイクライフを過ごして、いつまでも安全にライディングを楽しんでいきたいのであれば、ぜひこのマニュアルを実践してみてください。
身長168cm、体重58kgの体格的にも体力的にも決して恵まれている方ではない私が、車重350kgを超えるアメリカンバイクで、タイトなワインディングを超軽量な最新スポーツバイクを従えて走れるようになった独自のノウハウと練習方法の全てをあなたに伝授していきます。
もしあなたが、本気でこのマニュアルに取り組み、ライディング上達の実現を真剣に望んでいるのであれば、今すぐ申し込みしてみてください。
私もあなたがいつまでも安全で幸せなバイクライフを実現するために本気でサポートしていきます。
あなたのお申し込みを心よりお待ちしています。
私はあなたを本気でサ
ポートしていきます。

『ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~』
【配送版:DVD全2巻セット】+6つの特典
(DISC 1、DISC 2、総収録時間:119分18秒)

返金保証付販売価格 
19,800円(送料無料)



話・FAXでのお申込みも承っています。




先ほども詳しくご説明させていただいたとおり、365日間の全額返金保証のことを決して忘れないでくださいね。
マニュアルに申し込まれ、365日以内であれば、あなたからお預かりしている購入金額の19,800円の全額を返金を申し出されてから一週間以内にお返しすることをお約束します。
しかも、あなたにお送りした「ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~ハーレー・アメリカンバイク編」DVDマニュアル2本と、さらに特典の数々は、あなたの手元に置いていただいて構いません。
少しでも私のこのお話に興味を持って、マニュアルにチャレンジして頂いたあなたへの感謝の気持ちとして無料で差し上げます。
あなたのライディングスキルアップにお役立てください。

『ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~』
【配送版:DVD全2巻セット】+6つの特典
(DISC 1、DISC 2、総収録時間:119分18秒)

返金保証付販売価格 
19,800円(送料無料)



話・FAXでのお申込みも承っています。




大きくて、重いアメリカンバイクにこそ、ライディングテクニックをマスターするカギがあります。
大きくて、重いアメリカンバイクだからこそ、ただ力まかせ、人の力だけではどうにもなりません。バイクの原理を知り、それを上手に利用することが求められるのです。
速度ばかりに負荷をかけ、無謀なライディングを続けても、成果が思うように出ないだけであればよいですが、事故を起しケガをしてしまっては元も子もありません。
バイクとは危険と背中合わせの乗り物なのです。
そのために一番大切なことは、できるだけ早いうちに正しい知識を得て、適切な練習方法を実践することです。
正しい知識と練習方法を知っているのと知らないのとでは、あなたの今後のバイクライフが大きく違ってくると言っても過言ではないと思います。
私は競技実績あるプロライダーではありません。
しかし、私自身、あなたと同じように、大型アメリカンバイクを乗りこなせずに大いに悩み、ライディング上達に苦しみ、試行錯誤で研究してきた貴重な経験があります。
さらに、私は現在まで、ビギナーからベテランライダーまで、メールサポートやツーリングやレッスン会などのライブの場で数多くのライダーたちの指導をしてきた経験がありますので、ライダーがライディングで陥る問題のほとんどを把握しているのです。
だから私は、あなたのライディングの問題を解決させていただくことができるのです。どうぞ安心して、

詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://lmuwfhba.blog72.fc2.com/tb.php/5364-173142fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。