投資で勝負!
投資で勝利を勝ち取ろう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純明快・シンプル 株&225先物マー....
デイトレを職業にする究極の投資法!超単純な投資法で難しいことは一切....



日経225先物『ブレイク2008』












日経225先物『ブレイク2008』








 
怒られることを承知で書きますが、
 

 

 
でも、実際には数多くの個人投資家が損をしています。
相場を勝ち抜く術を知らないまま、資産を吐き出してしまっているのです。
 
今、投資をしているあなたもこんなことで悩んでいませんか?

 
正直に言います。
実はこの投資に関する様々な悩み、私が3年前に抱いていた感情なのです。
試行錯誤を繰り返しながらトレードに時間を費やすも、
資金は目減りするばかりで残るのはストレスのみ。
 
でも、今は完全に立場が逆転。
自分の資産を確実に、そしてコンスタントに増やすことに成功しています。
そして、冒頭の
「なぜ日経225先物のトレードで儲けることができないのか・・・」
と言い切れるまでになったのです。
では、なぜ私はここまで自信を持って言い切れるのか。
それは、ズバリ、

 
そして、そこには、
数年前より私がバックアップを受けている彼らの存在があります。
彼らに伝授されたルール(ノウハウ)通りにトレードすることで、
私は一気に勝ち組に加わることができたのです。
 
回りくどい説明はやめて、いきなり核心部分に触れましょう。
彼らとは、東京・兜町で活躍する現役プロディーラー集団のこと。
世の中には「プロのディーラー」と呼ばれる人たちが存在します。
ここでその名を明かすことは契約違反なのでできませんが、
それぞれが業界では知られた面々であることは間違いありません。
 
そして今回、改めて集団のリーダー格であるY氏と接触。

などの現状を伝えながら、契約に向けて交渉を開始。
その後も何度か交渉を重ねた末、
現役のプロディーラーが実際に使用している戦略を公開してもらうことに成功。
今回、その第一弾として『ブレイク2008』を発表することに至ったわけです。
もちろん、他のメンバーによる完全バックアップ体制も約束済み。
 
プロの投資家が利益を得るためだけに行っている数々の投資方法を
シリーズ化にして皆さんのお手元にお届けすることが可能になったのです。

 
 
 


・プロのディーラーが使用する中でも、極めて投資効率の良い方法である。
・ある特定の瞬間的な値動きを狙ってトレードする方法である。
・一回の取引で大きな値幅を狙うことができる方法である。
・「日経225mini」により適している方法である。
・ストレスを感じずにトレードができる方法である。
・下落相場でも大きな利益を狙える。
・暴騰、暴落に強い。
・ロスカットラインが決められているので一取引当たりの損失が限定される。


 
 





【2008年6月】 310円
【2008年7月】 190円
【2008年8月】 50円
【2008年9月】 240円
【2008年10月】 1,130円(24日分まで計算)
合計 1,920円 / 月平均 384円



上記は『ブレイク2008』の理論に忠実に裁量を加えずに取引した場合の結果です。
ディーラーは裁量で利食いを伸ばすため、実際にはより大きな利益が出ます。
慣れれば個人投資家でも利益を伸ばせるようになります。
日経225miniの場合、損切りは 5円 少なく済むことも多いので利益は上記よりも大きくなります。 



 
 
では、なぜ彼らは数ある投資の中で「日経225先物」を選んでいるのでしょうか?
なんだか手を出すのが怖い」 「先物ってやっぱり難しそう
というイメージを抱いている方もいると思います(正直、私も最初はそうでした)。
ただ、プロのディーラーは口を揃えて言います。
 
「投資の中で一番利益を出しやすいのが「日経225先物」である」と。
なぜならディーラーは現物株では下値を売り込むことができません。しかし日経225なら下値を売り込むことができます。つまり下げ相場に強いのです。
 
この歴史に残る「下げ相場」の中、「日経225先物」がいかに重要か、お分かりいただけると思います。
株よりも、そしてFXよりも断然簡単な「日経225先物」こそが、
実は一番オススメできる商品なのです。
 
ここで、投資に興味を持っていても、何から始めればよいか迷っている方に、
「日経225先物」がなぜオススメなのか、
その理由を簡単に説明しておきたいと思います。

 
 

東証上場企業銘柄のうち、代表される225銘柄の株価指数の先物取引を指します。
先物取引とは、あらかじめ定められた期日(満期日)に、
特定の資産(原資産。ここでは日経平均株価)を、
あらかじめ決められた価格で売買する契約のことです。
取引単位は指数の1000倍が1単位。この最小取引単位を「1枚」と言います。
 
もし日経平均が上がると思えば「買い」、下がると思えば「売り」ます。
1枚につき、10円値動きがあるごとに、1万円の損得が発生することになります。
※2006年7月からは「日経225mini」の取引が開始され、通常の約10分の1という少ない資金でも取引できるようになりました。日経225mini なら1枚につき、10円値動きがあるごとに、1,000円の損得が発生することになります。
 





株の場合は数千の銘柄から取引する銘柄を、
FXの場合もいくつかの通貨ペアから取引する通貨を選ぶ必要があります。
それに対して「日経225」は、
日経平均株価という225銘柄で構成される株価指数を対象とする取引なので、
個別銘柄を選択する必要は全くありません。
ターゲットを1つに絞って取引することで、より集中できます。







証拠金を用意する日経平均株価(日経225)の1000倍を取引することができます。
例えば日経平均株価(日経225)が13,000円の場合、
225先物(ラージ)1枚あたり、
その1000倍の1,300万円の取引を行うことになります。

証拠金額が例えば60万円であれば、
60万円で実際には約21倍の金額を運用しているのと同じ効果があり、
買いで入った場合、日経平均株価が10円上がれば1万円、
100円上がれば10万円の利益を得ることができるのです。

このように少ない資金(証拠金)で大きな利益が期待できるのは非常に魅力です。
ただし、相場が思惑と逆に動いた場合には、
同じ金額の損失を受けるリスクも想定しておかなければいけません。







個別の銘柄に投資した場合は、その企業に悪材料が出て、
株価が大きく変動するなどのリスクを考慮する必要があります。

これに対して「日経225先物」では、
日経平均株価というトータルの株価指数を対象としているので、
個別の銘柄に依存するリスクを避けることができます。







日経225先物は、通常の株式のような「買い」だけではなく、
反対に相場が下落すると予想したときには「売り」から取引を始めることができます。
つまり、上昇相場でも下落相場でも、どちらでも利益を出すことができるのです。

そして何より、今回の『ブレイク2008』を有効に使えば、
プロのディーラーと同じ条件で取引することができるのです。



 

『プロの真似』をする。
これがどれほど有利なことなのか。身をもって体験してください。
ここまでご覧頂いて、あなたはこんなことを考えていませんか?

このような疑問を持たれた方もいるとは思いますが、
結論から申しますと、まったく問題ありません
それに関しては、リーダー格であるY氏のコメントを紹介しておきましょう。

 


 
いかがでしょうか?
あなたはもう投資で頭を悩ませる必要はありません。
このマニュアルをご覧頂ければ、その意味はすぐに理解できるはずです。
 
そして、今回のプロジェクトに対する我々の本気度を知ってほしいからこそ、
第一弾の『ブレイク2008』は、
信じられない値段(3,980円/税込)で提供することに決定しました。
少しの投資金額で、プロのディーラーと同じトレードができるのです。
 
実際に行動するかどうかは皆さまのご判断にお任せしますが、
皆さまがこの手法を試して利益を上げることを私たちは願っております。
 

ダウンロード販売(PDF・31ページ)


  



※ご注意
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
日経225先物取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが
ありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
日経225取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。



 
 







よくある質問をまとめてみました。
購入前にぜひ一度確認しておいてください。


投資に関してはまったくの初心者ですが、簡単に始めることはできますか?
売買ルールは決まっていますので、誰でも簡単に始めることができます。
投資初心者の方は口座開設後、日経225先物取引の概要を理解した上で、
日経225 mini から始めることをお勧めします。
「日経225先物」のトレード経験はないのですが大丈夫でしょうか?
既に株式やFXでの取引経験がある方なら、全く問題なく始められると思います。
投資自体が初めてという方は、まずはデモトレードで売買の雰囲気に慣れることをオススメしますが、デビューまでそれほど時間はかからないと思います。
取引口座は簡単に開けますか?
また、口座の開設までにどのくらいの期間が必要ですか?
身分が証明できる書類(免許証など)を送った後、
簡単な審査はありますが、普通の方であれば何の問題もありません。
口座の開設にかかる期間に関してはさまざまですが、1週間前後のところが多いようです。
初期投資の金額はどの程度必要か教えてください。
日経225先物1枚(通称:ラージ)あたり60~100万円の証拠金が必要です。
それ以外に余裕の資金も含めて、100~150万円は用意された方が安心かもしれません。
日経225miniの場合は、1枚あたりその10分の1の価格で取引できますので、
少額の資金で始めたい方はそちらからスタートして、
徐々に枚数を増やしていくのがいいと思います。
この方法は裁量トレードでしょうか、それともシステムトレードでしょうか?
マニュアルでは明確な売買ルールを紹介していますのでシステムトレードになります。
ただしこの考え方を応用して裁量を入れることで、利益を伸ばすことができます。
ディーラーは相場環境に応じて、ルールに若干の変更を加えて売買しています。
この辺についてもマニュアルの中で紹介しています。
1日でいくらくらいの利益が出ますか?
一回の取引で 30円 以上の利益を狙います。
1日の売買回数は日によって様々ですが、平均1~2回程度と考えて下さい。
どうして日経225先物なのですか? 株の取引ではダメなのでしょうか?
株式の取引の場合、数千以上の銘柄から、まずは取引する銘柄を選ばなければなりません。
素人は目移りするだけです。その点、日経225なら取引する対象は「1つ」ですので、
まずそこで余計な労力をかけずにすみます。
また、日経225の場合は、株式相場全体の状況により値動きしますので、
個別銘柄のように1つの悪材料が出たとたんに急降下、ということもあり得ません。
自然にリスクヘッジができていると考えることもできます。
また、「売り」「買い」両方の取引ができるため上昇相場はもちろん、
下降相場においても利益を伸ばすことができるのも魅力です。
このノウハウは終日チャートを見ている必要がありますか?
1日の特定の時間帯で売買します。特定の時間帯は1時間30分程度です。
終日見る必要はありません。
このマニュアルのノウハウを実践すれば絶対に儲けることができますか?
また、安定して利益が出せますか?
絶対に儲ける方法はこの世にありません。100%儲かる方法をご希望の方は購入しないで下さい。
収益の変動幅やドローダウンは比較的少ない方だと思います。もちろん投資法ですから合う相場、合わない相場があります。この方法は日中の値動きが大きいときに特に相性が良く、日中の値動きが極端に小さい時は不向きな戦略です。
売買に関する具体的な質問やサポートはしていただけますか?
当方は投資顧問業者ではありませんので、
売買の是非やタイミングを含めた具体的な質問に対する回答・サポートは一切行っておりません。
トレードはあくまでもご自身の判断でお願いいたします。
また、お問い合わせがあります場合は、メールフォームより送信をお願い致します。
なお、お問い合わせにつきましては、順次返信させて頂きますが、
質問内容などによりお時間(土日祝を除く2~3営業日程度)を頂戴する場合があります。
まずは、サイト内の「Q&A」欄に答えがないかをご確認の上、
お問い合わせのメールを頂けますようお願い致します。
すでに回答が書かれているお問い合わせには、
返信させて頂かない場合もございますので、ご了承ください。
最近のトレード成績を教えてください。
また、毎回のトレード結果は公開してもらえるのでしょうか?
平均月110円程です。
毎回の成績等は公表しておりません。
過去の最大のドローダウンを教えてください。
300円程です。この戦略が明らかに不利な相場環境(日中の値幅が100円以下の日が続くような環境)のときはこの戦略は使わない方が良いでしょう
今後もシリーズ化でマニュアルを発表していくようですが、
すべてのマニュアルが揃わないと使えないわけではないですよね。
今回の「ブレイク2008」だけでもトレードは行えるのでしょうか?
ご紹介する戦略は全てが独立したものになっています。なので「ブレイク2008」だけでトレードできます。
マニュアルの第一弾ということは単なる入門書ではないのですか?
それとも実践マニュアルなのでしょうか?
完全な実践マニュアルです。「ブレイク2008」というタイトルからブレイク戦略ということはわかると思いますが、ただのブレイク戦略ではありません。225は騙し(ブレイクしたと見せて、元の価格帯に戻る)が多発します。この騙しをさけつつ、利益を伸ばすための戦略です。エントリーポイント、エグジットポイント、売買時間帯ともディーラーが長年の経験から編み出したものです。
マニュアル代金以外に何か必要な資金、追加料金などはないですか?
当方がマニュアル代以外の費用を頂戴することはありません。
ただし、トレードに関する資金は別にご用意ください。
今回のマニュアルを実践するにあたって何か特別なソフトは必要でしょうか?
チャートをみるためのソフトは必要になります。
ほとんどの証券会社でツールを提供していると思います。
マニュアルを実践して利益が出なかった場合、マニュアル代金の返金は可能ですか?
返金は一切行っておりません。
リスク管理についての考え方を教えてください。
一回の売買あたりの損失を限定しています。これにより大きなドローダウンを防ぐことができます。
売買注文にはパソコンが必要ですか?
携帯だけでトレードを行うのは可能でしょうか?
特定時間帯にチャートをみて売買の判断をするため、携帯だけでの売買は難しいと思います。
このシステムは海外でも問題なく利用できますか?
インターネットに接続されている環境であれば、問題なくご利用頂けます。





 
長いテキストを最後までご覧いただき、ありがとうございました。
貴方様の投資ライフが実り多きものになりましたら幸いです。
 

ダウンロード販売(PDF・31ページ)


  



※ご注意
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
日経225先物取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが
ありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
日経225取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。
 
HOMEお問い合わせ特定商取引法に関する表記プライバシーポリシー









Copyright c2008 [プロに学ぶ必勝戦略 日経225先物『ブレイク2008』] All Rights Reserved.





詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://lmuwfhba.blog72.fc2.com/tb.php/5388-4a612395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。